たのしいSwiftプログラミング 「たのスイ」を買いました。そして読みました。

Swift関連の本は、最近までそれほど数多くは出回っていない状態でしたが、最近になって読みたいなぁと思う本がいくつか出てきました。

そんな中で、たのしいSwiftプログラミングという本を買いました。
現在は、書籍とアプリの2種でリリースされています。
ぼくは、これのアプリバージョンを購入しました。

たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう! App
カテゴリ: ブック
価格: ¥1,400

著者のObjective-C関連の本では、非常に学ぶ点が多くぼくのプログラミングの知識を増やすのにとても役立ったので、そういう意味でも買わざると得なかったという感じです。


中身は、ぐいぐい読み進んでOKな内容だったので、とりあえずザザーっと読んでみました。
実際、すでにSwiftで一つアプリを書いたあとなのでそれほど充実した学びを得られたかどうかは、わからないのですがSwiftの復習という意味では良い感じの本でした。
Playgroundから実際のアプリのコードへの進んでいく内容は、SwiftおよびiOSのアプリ作成の入門書として使うのであれば良さそうだと感じました。

もっとSwift関連の本が出てほしいなぁと期待しています。
やっぱり、読書で体系的にインプットできる知識は、大事なので。
Amazonで詳解 Swiftも買ったので、これも読んでおこうと思います。

以前、Effective Objective-Cという本を読んで自分でも劇的と感じるぐらいにコードの書き方が変わったのですが、できればEffective Swift的な本を読みたいですね。
もうすでに、あるのかな?

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。