ブログを続けてよかったこと。

ぼくは、文章を書くことはそれほど得意ではありません。
ある意味で、文章を書くことに臆病でもありました。

毎日、メールを書くことはありましたがこんな風に自分の発見したことや、共有したいこと、考えなどを公開するという行為は、想像すらしていませんでした。

でも、ふとしたキッカケで始めたこのブログも気がつけば1年以上が経ち、文章を書くことにも慣れ、自分を文字で表現することにも抵抗がなくなってきました。

そういった心の変化は、ぼくの生活にもプラスに働いています。
これは、ブログを続けてよかったことだと感じています。

また、ブログを書くことによって考えが整理されることがあります。
公開するしないに関わらず、少し気になった出来事などは一度ブログの文章にしてみることにしています。

そうすることで、情報をもう少し集めてみようとか、この気持ちはどう言葉で表現するべきなのかとかそういう気付きの視点を持てるようになりました。

これも、ブログを続けてよかったことです。

時々、読者の方からメッセージをもらうことがあります。
最近では、海外にお住まいの方からメッセージをいただきました。

今もやり取りをしているのですが、こういった出会いがあることもブログを続けていて嬉しいことの一つだと思います。
もしかすると、一番重要なことなのかも知れません。

最初は、自分を観察出来るログのようなものだと思っていましたが、色んな使い方が出来るんだと気がついてから熱心にブログを書き始めました。ですが今では、そのときの想像以上にぼくの生活に影響を与えています。

ブログという存在を褒めちぎる意味もないのですが、悪いことは一切なくいいことしか起こっていません。
これからも、ずっと長い時間をこのブログに費やすことでまた今は想像できないようなことが、起こるのではないかと考えるとワクワクした気持ちが抑えられません。

ということで、これからもお読みいただけると幸いです。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。