Core Mの仕様が公開されたのでMacBook 12インチ Retinaディスプレイも現実的になってきた。

Core Mの仕様が公開されたのでMacBook 12インチ Retinaディスプレイも現実的になってきた。

MacBook12インチのRetinaディスプレイのモデルの、噂は絶えないですが姿が見えません。
去年ぐらいから、なんども噂にワクワクさせられましたが結局リリースされていません。

まぁ、CPUとかチップセットの性能を考えると、 バッテリーの持続時間が短いだろうなぁとか想像して仕方ないかなぁとも思っていました。

でも今回公開されたCoreMの性能を見る限りでは、十分に射程圏内の性能ではないでしょうか。

TDPが半分になっているところが省電力にかなり貢献しそうなので、バッテリーも持つハイパフォーマンスなモデルが期待できそうです。

ファンレス機が急増?Broadwell-Yこと“Core M”搭載機は2014年末登場 – 週アスPLUS

年末から来年にかけて、どんどん搭載機がリリースされるそうなのでMacBook12インチもその頃にはリリースされていることを願います。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。