EvernoteとPost-it(ポスト・イット)の3Mがコラボ

こんにちは、JAGA(@ja_gaimopotato)です。
EvernoteとPost-it(ポスト・イット)の3Mがコラボするそうです。
どちらも毎日使っているぼくは、今からワクワクしています!

そこで情報を共有しつつ、ちょっと妄想しようと思います!

Evernote がポスト・イット® ノートをデジタル化 | Evernote日本語版ブログ## スマートポスト・イット?
モレスキンとコラボレーションした、スマートノートブックというものがあります。

ちなみにぼくのお気に入りのモレスキンなのです。

スマートノートブックのコンセプトは、手書きのノートの内容をEvernoteアプリでスキャンして、取り込むことによって、手書きのノートとデジタルノートのEvernoteを上手く結び付けようというものです。
このノートブックには、シールがついています。
そのシールとタグを一組として認識させる機能がEvernoteの公式アプリについていて強力に連携するのです。
どうやら新ポスト・イットもこのように、デジタルと手書きのアナログノートを結びつける働きをするようです!

Post-it(ポスト・イット)を簡単にノートとして取り込む

ポスト・イットに手書きのメモを書き、それをEvernoteでスキャンするとノートとして、取り込む機能のようです。
ポスト・イットの色ごとに、タグを設定できる仕様でスマートノートブックと同じような形でEvernoteと連携するのですね。

この機能をどうやって使うかな?

ポスト・イットと結びつけたタグのみ自動でToDo化するようなスクリプトでも仕込んでおいて、手書きToDoのハブにするとかもいいなぁと思いました。

さらに今後を妄想

アナログとの融合を目指しているEvernoteは、これからも紙との連携手段を提供してくれるのでしょう。
例えばポスト・イットを一意のEvernoteのノートと結びつけておきます。そのポスト・イットをスキャンして、いつでもEvernoteのノートを呼び出せるリンク型のポスト・イットなども面白いと思います。

そんな風に呼び出し可能なアプリでも作りたいと最近妄想していましたし、今後の展開も期待しています。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。