Macに合う外付けHDDは、My Passportをオススメします。

LINEで送る
Pocket

こんにちは、JAGA(ja_gaimopotato)です。

MacBookProのSSDの容量は、256GBです。
これは、普通に作業をする上で使う分には問題ない容量です。
ぼくにとっては、ちょうど良いサイズです。

でも、データをたくさん保存するには少し厳しいので外付けHDDを使う方が良いです。

My passport 1

バックアップや画像データを保存するにはチョット・・・

例えばiPhoneのバックアップを保存することにするとかなりの容量を使用します。
自分のiPhoneだけであれば、まだなんとかなりますが家族のiPhoneやiPadをバックアップするとなると相当厳しい容量です。
画像データの保存なども考えると途端に苦しくなってきます。

そんな時は、潔く外付けHDDを使ってバックアップするのがベストな解決策です。
外付けHDDですので、取り回しが邪魔になることも考えられます。
そういった場合は、外しましょう。

バックアップなので、常時そのデータが必要であるとは考えられないので外付けHDDで問題ないと考えます。

オススメはMy Passport!

で、そのHDDでオススメなのがWestern DigitalのMy Passportです。
Macに合うデザインで、ホームサーバの外付けHDDとしても1年ほど稼働実績があり結構信頼しています。

ぼくの購入しているモデルはUSB3.0で、外部電源なしに駆動しますのでポータブルHDDとして申し分ない機能を持っています。

ここに必要なデータを入れておけば持ち歩きもできますので、小さいながらも頼れるやつとして使っています。

ぼくの使い方

自宅のMac miniには、外付けHDDは3.5インチの据え置きを二つ使っています。
MacBookProもを外出先に持っていくことはそれほど多くない(月に1,2回)ので、外付けHDDを3.5インチのHDDを使っている据え置きタイプにしても良かったのですが、ポータブルHDDの方が取り回しが効いて便利だと思ったので一つだけ購入しました。

My passport 3

2014年3月現在のAmazonの価格から1GBあたりの単価を比較すると、My Passportは2TBで約7.4円となっていて、同じメーカーの3.5インチのHDDのモデルMy Bookの3TBだと約5.5円です。

これぐらいの差はあるので、割高ではあるのですが価格差を考慮してもやっぱり使い勝手は良いのでそこを評価できるのであればオススメです。
ぼくは一つはポータブルHDDにしておいて、その内容を更にバックアップできるように3.5インチの外付けHDDを使うという方法をとっています。
最近は、Dropboxのおかげで簡単な書類ならバックアップを気にせずいられます。
でも、サイズの大きなデータや重要なデータは2重になるようにしておきたいので、この組み合わせで運用しています。

さいごに

と、外付けHDDについて書きましたが、こんな感じのHDDの使い方が今はまだ主流ではないでしょうか。
でも、クラウドストレージもやっぱり興味があります。
Googleドライブの容量が1TB $9.99/月とかなり安くなったので、画像を全てクラウドにアップするということもちょっと検討してはいるのですが、どうなのでしょう。

ドライブ ストレージ

HDDも消耗品なので、何年かに一回は買い換えないといけないので入れ替えの作業のコストも考えると十分検討できるような気がします。
もう少し真剣に考えよう。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

LINEで送る
Pocket

コメントを残す