PRAMリセットで解決!Macのトラックパッドが急に効かなくなって焦った。

MacBookのトラックパッドが急にクリックできなくなりました。
カーソルの移動は受け付けるけれど、クリックだけ操作できないという現象でした。

とりあえずログアウトしようと、まずはキーボードでShift + Command + Q を入力してダイアログを表示。

Logout

途中でアプリを強制終了する必要があったのでOption + Command + ESC をキーボードで入力して、強制終了のためのダイアログを表示してアプリを終了。

なんとか、ログアウトには成功しました。そのあと、クリックしようとしても状況は変化していなかったので、PRAMリセットを実行することにしました。

これは、一度電源を落として電源を入れてすぐに、Command + Option + P + Rを押しっぱなしにします。
一度音が鳴って、電源が落ちてすぐにまた音が鳴るのでそのタイミングでキーボードから手を離せばOKです。

これで試してみると元に戻っていました。

初めはハードウェアの故障かと疑いましたが、元に戻せてよかったです。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です