iPad OSをiPad Pro 11インチで試しての感想

LINEで送る
Pocket

Macが修理中ということもあり、手頃なキーボード付きのデバイスはiPadになってしまったので、いつもより頻繁にiPadを触っています。

色々楽しもうということで現在、パブリックベータで公開されているiPad OSを試しています。

正直なところ、アプリの使い勝手などはそれほど大きく改善されているようには思えないのですが、ファイルアプリで外部ストレージが使えるようになったのは、嬉しいです。

要望はまだまだある

この勢いで、来年のiPad OSでは、Macと同じキーボードのテンポで入力できるように、commondキーなどの動作を上書きできるようなMacでいうKarabiner的な外部アプリを許可して欲しいのと、開発環境の構築ができるようにしてほしいです。
これさえ整えられれば、Macなしでも戦えそうです。

個人的には、マウスはどちらでもいいですが、あってもいいかもと思います。
今のところは、簡単なコードの修正しかできないので、もう少しだけ玄人よりの意見を取り入れて貰えると嬉しいんですが、どうでしょう。
せっかくのiPad Proなので、Proらしく振る舞えるようにしてほしいです。

最後に

とは言っても、お絵かきや適当なメモ、コーディング、文章作成などなどある程度使えるし心地よいデバイスであることには変わりなく、手元に置いておきたい相棒という位置付けになりつつあります。
一番頼りになるのでMacBook Proというのも変わらない評価なのですが・・・。おそらくiPad OSでもこの距離感は変わらないんだろうと思っています。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

LINEで送る
Pocket

コメントを残す