スパイラルチューブで、机をキレイにした

LINEで送る
Pocket

こんにちは、JAGA(@ja_gaimopotato)です

机の周りのコードが散らかっていて、整理をしてみました。
以前は、コードをまとめるアイテムも買ったりして、そこそこキレイな状態だったのですが、今やこんな風になってしまっていました。
僕は、帰宅してからアプリの開発なんかをすることが多いのです。
時間があまりないということもあって、すぐにiPhoneやiPadを充電したり、Macと繋いだりしたい為に、机の上には、iPhoneやiPadのLightningケーブル、Android端末などを充電するためのmicroUSBケーブルなどが徐々に散乱しっぱなしになってしまっていました。そんなケーブル達を、いろんなところから繋げて、机の上に引き出したままにしていたら、いつの間にかこんなにも散らかっていました。

complex-cables

スパイラルチューブでまとめる

こりゃダメだということで、スパイラルチューブを準備してして、一気にまとめてキレイにしてみました。
ご存知ですよね、スパイラルチューブ
Spiral Tube

Before、Afterってわけじゃないんですけど、すごくスッキリして、ケーブルのたわみがなくなり、あちらこちらにウネウネと漂うことはなくなりました。

Organized Cables

コツというほどでもないんですけど、先端を揃えてからまとめいくと、本当にキレイにまとまります。
机以外にも、裏方の配線などもまとめてみましたが、かなり便利ですね。
あと、テクニックとして途中で1本だけ、露出させるなんてこともできます。
そういった汎用性とか、アイデアがつかえるのも個人的には好みです。
収納しやすいように、形状をうまくコントロールできるのもポイントが高いですね。
ただ、結構思ったよりも長さが欲しくなるので、そこそこの長さで購入できるRSコンポーネンツが、おすすめです。
RSコンポーネンツではスパイラルチューブが長いもの、頑丈なもの等幅広い種類取り扱っているみたいです。  
今までにも、ラズベリーパイなどのアイテムを時々買っていますので、良いですよ。

これからも更新を続けていきますので、Feedlyへの登録をお願いします!

follow us in feedly

LINEで送る
Pocket

コメントを残す